ブログコメントでの被リンクは未だに効力を発揮するのか?

ブログコメントでの被リンクは未だに効力を発揮するのか?

被リンクを増やすのはSEOの基本です。

 

その手段として、ブログのコメントに自サイトのリンクを貼る、と言う人もいますが、

 

最近では、あまり通用しない手段になっています。
一昔前はブログコメント周りなんて言葉があったように、
一日何個もブログ回って、そのブログのコメントランに挨拶を書いて回るなんて事が
有料の教材として売られていました。

 

そのブログコメント用のツールなんてものも売られていて、ひとつ1万円以上もすることなんて
ありました。いまやガラクタになってしまったので悲しいですが、当時は本当に使える代物でした。

 

 

まだ特典としてつけている人もいますが、正直購入しないほうがいいですよ。
なにせコメントをつけたところでその効力はゼロなんですから。

 

金をドブニ捨てるようなものなので気をつけましょう。
それよりも優良な中古ドメインに投資したほうがいいでしょう。

 

 

 

 

 

と言うのも最近では、コメントに書かれたリンクには、自動的にタグをつけて、

 

検索エンジンに被リンクとして扱われないようにする、というブログが増えているからです。

 

全てのブログのコメントがそうなっている、というわけではないのですが。

 

nofollowっていうやつですね。これをタグ付けされたリンクは、
リンクのパワーが伝わらないようになっているので、せっかくコメントしたとしても
無意味になっています。

 

 

 

また、リンクを貼ったコメントを消されると、当然リンクは消えてしまいますし、

 

そういったコメントの利用を嫌い、リンクのあるコメントは全て削除するブログ管理者もいます。

 

 

 

 

 

 

 

なので、手当たり次第にリンクを含めたコメントをするのは有効ではありません。

 

被リンクを増やしたいのなら、マナーやエチケットを守った上で相互リンクを依頼するなどして、

 

消される心配がなく、確実に被リンクとして扱われるリンクを増やしていくことが重要です。